産後ダイエットのあるある6選!痩せないのはなぜ?

ボディケア

多くのママが悩む産後ダイエット。

体重が戻りきらなかったり、体型が戻らず産前の服が着られなくなったりと、ツライ思いをする人がたくさんいますよね。

しかも産後ダイエットは思うように結果が出ない事が普通です。

そんな産後ダイエットの「あるある」から痩せない原因と解決方法を探ってみました!



 

産後ダイエット中のあるあるお悩み6つ!痩せない原因は何?

産前に良く言われるのが以下のような事です。

「母乳をあげていると自然に痩せる
「子供を追いかけ回しているとすぐ戻る

hemmi
hemmi

産後に騙されたような気持ちになったママも多いのではないでしょうか?

まずは、産後太りや産後ダイエットの「あるある」を紹介していきます。

 

①産後1ヶ月検診で減ってない!体重測定で絶望する

退院前や1ヶ月検診で体重測定がありますが、子供の体重(約3kg)さえ減らない事も珍しくありません。

hemmi
hemmi

私も2人出産しましたが、どちらも1ヶ月検診では出産直前より3,4kgしか減っていませんでした。ちなみに妊娠前より12kg増えての出産です。

産後すぐは体が産後の体に慣れていないので、水分や栄養素を取り込もうとします。

 

産後2ヶ月くらいまでは子宮がまだ元の大きさに戻っていないので、血液や水分も残った状態です。産後1ヶ月検診でダイエットを決意するママも多いですが、不安定な体がきちんと回復してから始めましょう。

 

②育児中、授乳中はひたすらお腹が空く

母乳は血液から出来ているので、授乳すると栄養不足からお腹が空きます。

ただし完全母乳の人でも授乳での1日の消費カロリーは普段+500~800kcal。これ以上食べると太ります。

またミルク育児のママでも、夜中のミルクで起きて寝不足になると食欲が増してしまいます。

卒乳したり夜泣きが無くなる1歳前後くらいまでは、食欲と戦わないといけません。

 

③骨盤がグラグラして運動どころではない

出産で開いた骨盤や、緩んだ筋肉が戻るのには半年くらいかかります。

産後ダイエットをしたくても、骨盤がグラグラしたり痛かったりして運動できません。

無理をすると骨盤や筋肉を傷めて育児に支障が出るので、運動するなら産褥体操やストレッチがメインになります。

 

④サプリやジムを調べるも、お金を子供に使ってあげたくなる

かなり裕福でない限り、ママは自分の美容より子供にお金を使いたくなりがち。

hemmi
hemmi

エステやジムに行きたいと思っても、金額を見て子供のあれが買えるな、と考えてしまいますよね。

 

⑤運動やバランスの良い食事を作る時間なんてない

産後3ヵ月くらいまでは、赤ちゃんが昼夜問わず泣いたり、授乳したり、おむつを替えたり・・・とまとまった時間が取れません。

バランスの良い食事を作る時間を捻出するのも大変ですし、毎日同じ時間にご飯が食べられる保証もありません。

また数年間は子供を一人にはできないので、育児中はランニングすらハードルが高いですよね。

ダイエットしたいと思っても、なかなか本腰を入れられない人がほとんどです。

 

⑥妊娠前と同じ生活なのに痩せない!体質の変化や代謝の低下も

産後のホルモンバランスが整わず、代謝が低下したり疲れやすくなったりする人も少なくありません。

hemmi
hemmi

妊娠前に痩せ気味だった人が、産後ホルモンバランスが整って女性らしい体つきになる事もあります。

体調が妊娠前と違うな、と感じたら無理に食事制限をせずまずはBMI22くらいの適正体重を目指しましょう。



 

育児中でもできる産後ダイエット!プロテインやサプリは飲んで大丈夫?

それでは、なかなかお金や時間を割けない人向けの産後ダイエット方法を紹介していきます!

 

【産後ダイエットの注意点】いつから始めたらいい?

まず、産後ダイエットは産後1ヶ月検診でお医者さんのOKが出てから始めるようにしてください。

さらに産後3ヵ月~半年くらいまでは無理な運動は控えましょう。骨盤や腰を傷める危険があります。

食事制限も、授乳中はもちろん育児が落ち着くまではバランスを意識する程度で大丈夫。

栄養不足になると母乳が減ったり母体の回復が遅くなったりします。

 

プロテインは飲んでOK!授乳中のサプリはビタミンミネラルを中心に補おう

バランスの良い食事が難しい産後は、プロテインでタンパク質を補ってもOK!栄養バランスが整うと痩せやすくなります。

3食食べてまだお腹が空くとき、間食代わりにプロテインを飲むのもおすすめです。

サプリは授乳で不足しがちな「葉酸」「鉄分」「カルシウム」が入ったものを取り入れましょう。

私はいつもザバスのプロテインを飲んでいるのですが、ビタミンミネラルも入っていて腹持ちも良いですよ。


参考価格:3,780円/50食分

 

トランポリンで室内でも有酸素運動

ウォーキングやランニングといった有酸素運動はダイエットに効果的ですが、育児中は難しいですよね。

室内の有酸素運動でおすすめなのが「トランポリン」です。

私は産後7ヶ月に購入したのですが、ダイエットと同時に骨盤周辺の筋肉のゆるみも改善されました。

子供も喜んで飛ぶのでおすすめです。

参考価格:4,999円

 

産後ダイエットにおすすめの本・DVDで気になる腰回りにアプローチ

子供のお昼寝中や、寝かしつけの後にDVDのエクササイズをするのもおすすめです。

産後におすすめのDVDブックはこちら。

こちらは腰回りや腹筋を重点的に鍛えられるベリーダンスのDVDです。

リラックス効果が高いヨガもおすすめ。こちらは1プログラム6分と短時間なので、すきま時間に実践できますよ。

 

【まとめ】一番は良く寝てストレス解消!産後ダイエットは育児に慣れてからでOK

よく「産後半年までに体重を戻さないとキツイ」と言われますが、私の体重が減り始めたのは産後9ヶ月からでした。

産後何年たっても、バランスの良い食事と適度な運動をすれば痩せられるので安心してくださいね。

また「痩せない」と思い詰めてストレスを溜めるのも太る原因になってしまうので、産後はしっかり休んで体を回復させる事を優先させましょう。

タイトルとURLをコピーしました