乳幼児ママのスタイリング剤はオイルよりバーム!使い方とおすすめバーム3選

ヘアケア

小さいお子さんがいる人や衛生に気を遣う職場で働く人は、なかなかワックスなどのスタイリング剤を使えないですよね。

そんな人におすすめなのが、お肌や髪に優しい「バーム」。

 

ミツロウやシアバターが主成分のバームは、スタイリングしながらお肌や髪の毛を保湿する効果がある優しいスタイリング剤です。

他にもバームには以下のようなメリットがあります。

  • 子供が触っても安心
  • スタイリングした髪の毛が顔に触れても荒れにくい
  • ふわっとさせつつ束感を出せる
  • オーガニックバームなら指先や全身にも使える
hemmi
hemmi

とっても気になるスタイリング剤ですよね。

この記事では、そんなバームの特徴やスタイリング方法についてまとめています。

特に、子供を見ながらのヘアセットに悩むママさんたちは必見です!

 

バームの特徴とメリット!ワックスやオイルとの違いも解説

バームはシアバターなどの天然油脂が固形になったものです。

体温で溶けますが、スタイリングして冷えるとまた固まる事からスタイリング効果があります。

オイルやワックスとの違いは以下の通り。

スタイリング剤 仕上がり 主成分
ワックス 動きが出る ワセリンを分離した固形の油分
バーム 濡れ感、しっとり シアバターやミツロウなどの天然油脂
オイル ツヤ感、サラサラ ホホバオイルなどの天然オイル
ムース パーマの再現度◎ 水と合成樹脂を界面活性剤で乳化

スタイリングした見た目は濡れ感があり、広がりやパサつきを抑えてくれます。

 

バームの使い心地はべたつく?パーマのスタイリングはできる?

濡れ感があるバームですが、べたつかないか心配になってしまいますよね。

結論から言うと、バームは「付けすぎなければ軽い質感に仕上がります」

 

毛先や顔周りからスタイリングしていき、最後に手に残ったバームで軽く髪の毛表面をなでるとナチュラルに仕上がります。

またパーマの再現性は水分量の多いムースには劣りますが、バームはパーマが出すぎない「ゆるふわ」なスタイリングが得意です。

 

バームは顔周りのアホ毛を落ち着かせるのに最適

バームはスタイリング初心者にもおすすめです。

「朝、髪の毛を一つにまとめるだけ」という人でも、バームを軽く揉みこんでおけば適度に束感が出てこなれ感が出ます。

hemmi
hemmi

また、産後の抜け毛の後にピョンピョン飛び出た髪の毛を抑えるのにも最適です。

うねりやアホ毛が落ち着くと、疲れた印象が無くなり若々しくなりますよ。

 

オーガニックバームなら全身に使えて子供が触っても安全

水分量が少なく劣化しにくいので、天然素材のみの商品が多いのもバームの特徴です。

オーガニックバームを1つ持っておくと、髪の毛のスタイリングだけでなく全身の保湿に使えますよ。

さらにバームを赤ちゃんが触っても肌トラブルになりにくいので安心です。

 

バームの使い方とおすすめスタイリング方法

このように爪の表面にバームを乗せる感じで取ると、爪の間に入り込まず快適です。

バームの基本の使い方は以下の通りです。

  1. 指を内側→外側に伸ばす要領で爪にバームを取る
  2. 人差し指の爪1枚分くらいのバームを手の平で温めながら伸ばす
  3. 毛先・髪の内側を中心に揉みこむ
  4. バームが足りなければ1~3を繰り返す
  5. もみあげ、えりあしなどの生え際のパサつきを抑える
  6. 最後に残ったバームで髪の毛表面を撫でつける
  7. 少しずつ毛先をつまんで束感を作る

ワックスやオイルとスタイリング方法に大きな違いはありません。

ただしバームは慣れないうちは量を調整するのが難しいです。

 

しっかり手のひらで温めると少量で髪の毛全体に馴染むので、最初は時間をかけて温めながらスタイリングしてみてくださいね。

 

スタイリングにも全身保湿にも使える!「オーガニックバーム」ランキング

それでは、髪の毛やお肌に優しい成分で出来ていて、スタイリング剤としても優秀なバームをランキング形式で発表します。

 

1位:オーガニックバームの定番!ナプラ N. ナチュラルバーム


参考価格:1,900円/45g

主成分はシアバターで、ホホバオイルやミツロウ、オレンジやベルガモットの天然オイルが配合されたバームです。

N.と言えばスタイリングオイルが有名ですが、オイルで「テカる」と感じている人や「重めのスタイリング」が好みの人におすすめ。

また天然成分のみで作られているので、髪だけに使うのは勿体ない!

hemmi
hemmi

アロマ効果も高いので、手やデコルテなどの保湿に使ってリラックスしましょう。

 

2位:「ピンクのバーム」で有名!LILAYトリートメントバーム


参考価格:2,750円/40g

天然成分95%のリレイトリートメントバーム。こちらも髪だけでなく全身保湿に使えます。

主成分はN.と同じくシアバターですが、スクワラン配合で柔らかめ

香りはラベンダーやティーツリーといった「イライラを抑える」アロマオイルが特徴的です。

 

3位:ココアバターが強力に保湿!エルバビーバ ベビーバター


参考価格:1,798円/50g

ベビーのスキンケアブランドのエルバビーバ。

hemmi
hemmi

ギフトで目にしたことがあるママも多いのではないでしょうか?

こちらのベビーバターもヘアバームとしてスタイリングに活用できます。

他のヘアバームよりシアバターの配合量が少なく、ココアバターなどの保湿成分が多め。

ニュアンスを付けるのは弱めですが、洗い流さないトリートメントのような感覚で使えますよ。

 

【まとめ】肌や髪の毛に優しいバームで、ふわっと軽いスタイリングを楽しもう

スタイリング剤として髪の毛に動きを付けられるだけでなく、全身の保湿や子供にも使えるバーム。

肌トラブルが心配な人や、なかなか髪の毛に気を配れないママたちにおすすめです。

ポーチに1つ入れておくと、いつでもスタイリングや保湿ができて便利ですよ。

タイトルとURLをコピーしました