ルプルプエッセンスで白髪染めレビュー!たった3分で本当に染まりました

使ってみた&やってみた

大人気ヘアカラートリートメント「ルプルプ」に新商品が登場!

その名もルプルプエッセンスです。

従来品と変わったことは

  • 濡れた髪でもしっかり色づく
  • 放置時間たった3分!

の2点。かなり大きなメリットですよね。

このルプルプエッセンスが「濡れた髪でも染まるのか」「放置時間3分でも染まるのか」を実際に使ってレビューします♪

ルプルプエッセンスとは

ルプルプエッセンスとは、前述の通り「シャンプー後の濡れた髪に塗って、3分放置で色づく」というヘアカラートリートメントです。

ヘアカラートリートメントなので、髪の毛表面に着色するタイプの白髪染めです

ただしルプルプシリーズは「キューティクルを少しだけ開く”微アルカリ性”」が特徴!

キューティクルのすき間に色素が入って密着度がアップするので「しっかり色づく」「色持ちする」と口コミでも話題です。

そのほかの特徴としては

  • 頭皮と髪のうるおいを保つ「Wフコイダン」配合
  • 25種類の天然成分が頭皮と髪を整える
  • シリコン・鉱物油・合成香料・パラベン不使用

など、魅力的な特徴が満載です♪

ルプルプエッセンスで実際に染めてみました!

それでは早速、ルプルプエッセンスの色づき方を紹介します。

簡単に紹介するので、物足りない方は姉妹サイトのルプルプレビューページをご覧ください。染め方や注意点を詳しく紹介しています。

まずは、染める前の私の髪の毛の状態です。

前回美容院で白髪染めしてもらってからぴったり1ヵ月経過しました。

全体に白髪があるタイプですが、特に頭頂部ともみあげは気になるところです。

ルプルプエッセンス私の染め方

簡単にルプルプエッセンスの染め方を説明します。

ルプルプエッセンス私の染め方
  • STEP1
    シャンプーで汚れをしっかり落とす

    ワックスなどの整髪料が付いていたら2度洗いしています。

  • STEP2
    しっかりタオルドライする

    あまり水分が残っているとクリームが流れてしまうので、しっかりタオルドライします。

  • STEP3
    クリームを手で塗布する

    付属のコームが髪質に合わなかったため、使い捨て手袋で塗布しています。

  • STEP4
    シャワーキャップを被って3分放置

    湯舟に浸かったり、洗顔したりしているとあっという間!

  • STEP5
    色水が出なくなるまで濯ぐ

    下を向いて、後頭部から流すようにすると、生え際やもみあげに色素がしっかり残ります。

  • STEP6
    タオルドライする

    ゴシゴシすると色落ちのもと!ポンポン押さえるようにタオルドライします。

  • STEP7
    なるべく素早くドライヤーで乾かす

    水分が残っていると、色素が摩擦で落ちやすくなります。

私はヘアカラートリートメントを中心に、10年以上セルフ白髪染めをしていますが、この方法が一番色モチが良いと思います。

ルプルプエッセンスで3日連続で染めた経過

それでは、ルプルプエッセンスの色づきの経過を写真で紹介します!

まずは頭頂部。

頭頂部は初日から結構色づいていて、3日目にはかなりぼかし効果が感じられました!

つづいて耳回り。

もみあげはやはり染まりにくい…ですが、3日目にはほぼキレイに隠れてくれました!

ルプルプに限らず、もみあげはどんな染料でも染まりにくいもの。気になる方は、染まるまではマスカラタイプやファンデーションタイプの白髪ぼかしで対応したほうが良さそうです。

ルプルプエッセンスの色モチは?

3日連続でルプルプエッセンスを使い、その後は通常のシャンプー&トリートメントに戻してみました。

結果、完全に落ちたとまでは言えませんが、3日で白髪が分かるくらいまで色が落ちてしまいました。

ルプルプエッセンスは、毎日~1日おきくらいに使うのが良さそうです♪

ルプルプエッセンスのメリットデメリット

実際に使ってみて感じた、ルプルプエッセンスのメリットとデメリットを紹介します。

ルプルプエッセンスのメリット

  • 濡れ髪に3分でしっかり色づく
  • シャンプー後のキレイな髪に使える
  • カラーの幅が広い
  • 従来品に比べて香りが優しい
  • サラつや髪が手に入る

乾いた髪に使うタイプのカラートリートメントは、一度シャンプーして皮脂や汚れを落とさないとキレイに色づきません。その点、ルプルプエッセンスはシャンプー後の髪にすぐ使えるのが大きなメリット!

さらに置き時間も3分でOKでなので、日常生活で使いやすいカラートリートメントです。

ルプルプエッセンスのデメリット

  • ノンシリコンのためしっとり感は少ない
  • 毎日使う方法だとコスパが悪め
  • 暗めカラーだと髪全体がトーンダウンする

3分でしっかり色付くかわりに、やや色持ちが短めなルプルプエッセンス。

染める頻度が上がるので、そのぶんコスパが下がります。

また、しっかり色付くルプルプエッセンスなので、白髪以外の髪の毛が結構暗めになります。

ルプルプエッセンスをお得に買う方法

最後に、ルプルプエッセンスを一番お得に買う方法を紹介します♪

ルプルプエッセンスの最安値は「公式サイトの定期コース」

ルプルプエッセンスの定価は、170g入り1本が税込み3,630円。

このルプルプエッセンスが、公式サイトの定期コースだと初回のみ2,178円と40%オフになります!

定期コースには「回数縛りなし」「合わなかった際の返金保証」が付いてくるので、安心して申し込めます♪

2回目以降は5%オフの税込み3,448円。

5%オフでも、どの買い方よりも安いです。

ルプルプエッセンスのAmazon・楽天最安値

ルプルプエッセンスは楽天やAmazonで安く買えるのでは?と思いますよね。

実際私も調べてみましたが、Amazonも楽天も定価の3,630円でしか販売されていませんでした。

もし新しい商品が開発されて安くなるなど、変化がないか引き続き調査していきます♪

ルプルプエッセンスは実店舗で買える?

ルプルプエッセンスは実店舗では買えません。

【まとめ】ルプルプエッセンスはしっかり白髪が染まりました!

染まりにくいのが難点のカラートリートメントですが、ルプルプエッセンスはかなり染まりが良く、カラートリートメントのデメリットをしっかり克服した商品だと思いました!

濡れた髪に3分放置で本当に染まり、逆に暗くなりすぎるくらいです(笑)

3日おきや1週間おきだと色落ちが気になるので、毎日や1日おきに染める方法だとキレイを保てますよ♪

セルフ白髪染めのコツを伝授!おすすめ白髪染め商品と染め方を徹底解説

私は20代前半から白髪に悩み、約10年セルフ白髪染めをしてきました。

そんな私が、

  • 髪と地肌に優しい
  • ムラなくキレイに染められる
  • 色持ちが良い

をポイントに、自宅でのセルフ白髪染めを徹底解説するサイトを作りました!

コスパのいい白髪染めを探している人、なるべく髪に優しく白髪染めをしたい人、セルフ白髪染めをしたいけどやり方が分からない人などにお役立ち♪

ぜひ覗いて行ってくださいね。

自宅でセルフ白髪染めするコツとおすすめ商品をご紹介!
【はじめに】セルフ白髪染め前に注意したいポイントすべての記事&最新記事はこちらからこのブログでは、自宅での白髪染め=リタッチを前提として商品を紹介していきます。紹介している商品や白髪染めのコツは全体染めではなく「生え際のみリタッチ」「部分染
タイトルとURLをコピーしました