【便秘薬なし】何をしても出なかった人向け!禁断の便秘解消法4つ

スキンケア

女性の約半数が感じている「便秘」。

便秘が続くと肌荒れや肥満の原因になるので、なるべく解消したいですよね。

hemmi
hemmi

実は私も小学生の頃から毎日お通じがある事はほとんどありませんでした。

便秘に良いと言われる食べ物や飲み物、ツボ押しやストレッチにはげむものの、効果がほとんど見られず便秘薬に頼る事もしばしば・・・

ですが、いくつかほぼ確実に便秘解消できる方法が分かってきたので、こっそりお教えしようと思います!

 

そもそも便秘がひどいのはなぜ?

そもそも、なぜ便秘は起こるのでしょうか。

原因には以下のようなものがあります。

  • 腸の働きが鈍い
  • 腹筋が弱く、便を押し出せない
  • 水分不足で便が固い
  • 食事量が少なすぎて便が少ない

どれも女性に起こりやすく、男性より女性に便秘が多いのもこのせいです。

 

便秘になる生活習慣

便秘の原因のうち、腸の働きが鈍くなるのは生活習慣が大きく関係しています。

  • 就寝・起床・食事の時間が日によって違う
  • ストレスが多い
  • 冷え性
  • デスクワーク、運動不足

上記のような生活習慣は、腸のぜん動運動を鈍らせてしまうので注意が必要です。

 

便秘になる食べ物や食生活

また、食生活は便の状態に大きく関係しています。以下のような食生活をしている人は要注意です。

  • 食べ過ぎ・飲みすぎ:内臓が疲労してしまう
  • 塩分が多い:水分不足により便が固くなる
  • 炭水化物やお菓子が多い:食物繊維不足で便の量が減る
  • 肉類が多い:腸内の悪玉菌が増え、腸内環境が悪化する

忙しいとついついやってしまいがちな食生活ですよね。

外食やコンビニごはんで済ませる人は便秘になりやすいので、意識的にサラダや果物を取り入れましょう。

 

一般的に便秘解消に効くと言われる方法

便秘の原因が分かったところで、まずは一般的な便秘解消法紹介します。

hemmi
hemmi

ちなみに以下の方法は王道ですが、私には効くか効かないか半々・・・といったところです。

 

便秘薬や浣腸

一番スッキリできて、しかも即効性がある方法です。

強力なものはクセになりやすいので、検査で出さなければいけない時や、おなかに便が溜まりすぎてツライ時にのみ使用しましょう。

効果は数分~半日ほどで表れますが、強力な便意が来るので大事な予定がある時も使えません。

便秘薬に関しては、以下の記事で詳しく説明しています。ぜひご覧ください。

便秘薬はくせになる?癖にならない種類や即効性がある市販薬、効果の違いを徹底解説
どうしても出ない時、便秘薬に頼ってしまいますよね。 便秘薬は即効性があったり強力だったりするので、1回でスッキリできます。 hemmi ですが、危険な便秘薬の飲み方があるってご存知ですか? ...

 

便秘解消に効くストレッチやマッサージ、ツボ押し

足や手にある「腸の働きを促すツボ」を押したり、下腹部の筋肉をマッサージしたりする方法です。

すぐに効果が表れる人もいますが、きちんと腸が刺激できないとあまり効果がありません。

コツを掴むまで地道に刺激し続けましょう。

 

運動や体操で便秘解消

エクササイズで全身の血流を良くすると、腸の働きも活発になる場合があります。

また、腹筋が弱い人も鍛える事でスムーズにお通じが来るようになることも。

 

便秘解消に良いと言われる食べ物や飲み物を摂る

ヨーグルトを始めとする発酵食品や、バナナ、大根おろし、キウイ、牛乳・・・便秘解消に良いと言われる食べ物はたくさんありますよね。

腸内環境が悪いタイプや、便の量が少ないタイプは食事の改善が有効です。

食物繊維は水溶性と不溶性の2種類があるので、ごぼうや小麦ふすまなどの「不溶性食物繊維」と海藻類やキノコ類などの「水溶性食物繊維」をバランスよく食べると効果的です。

以下の「難消化性デキストリン」は、水やスープにさっと溶けて気軽に水溶性食物繊維を摂取できます。脂肪と糖の吸収を抑えるのでダイエットにも良いですね。

 

便秘歴20年でも効いた!即効性レベル別便秘解消法4つ

食生活を改善しても、運動の習慣をつけてもなかなか20年来の便秘だけは解消できなかった私・・・

でも、試行錯誤した結果、ほぼ確実にお通じが来る方法を見つけました!

hemmi
hemmi

ちなみに私は腸の働きが弱いタイプの便秘で、便の水分を増やす酸化マグネシウムの便秘薬が効きません。妊娠中は本当に苦労しました。

即効性がある方法から体全体の環境を良くする方法まで、秘密の便秘解消法をお教えします。

 

【即効性★】プチ断食

「実践した翌日に出る」とはいかないまでも、3日以内にむくみも便もスッキリする方法がプチ断食です。

一時的に内臓を休ませることで、腸のぜん動運動を促せます。

即効性はありませんが、私はほぼ確実に便秘が解消します。私のプチ断食の方法は以下の通り。

  1. 断食前日の夕食は雑炊やうどんなど、消化の良いものを少量いただく
  2. 断食当日は3食食べず、リンゴジュースを薄めたものや酵素ドリンクで水分補給
  3. 断食翌日の朝食はおかゆを茶碗1杯、昼食も消化の良い物を軽めに
  4. 断食翌日の夕食から通常食にもどす

何も食べない日は1日だけなので、意外としんどくありません。

1ヶ月に1回程度なら問題ないので、挑戦してみてください。

ちなみにお通じは断食当日か、翌日の昼までに来ることが多いです。あと、体重は3日間で1~2kg減ります。

 

【即効性★★】塩分を控えた食事をする

半日~1日くらいで効果がある方法です。

断食と似ていますが、塩分を控えることで腸が便から水分を吸収しなくても良くなるので、便の状態が良くなります。

和食は塩分濃度が高くなりがちなので、自炊でお出汁を効かせるのがベスト。

洋食だとミネストローネやミートソースなどトマトベースのレシピがおすすめ。同時にセロリやほうれん草などカリウムが多い食材を意識して摂ると、より余分な水分が排出されやすいです。

 

【即効性★★★】2分で便秘解消できるマッサージ

しつこい便秘を2分で劇的に治す方法

どんなマッサージやツボ押しでも効果が無かった私ですが、こちらのマッサージだけはすぐに効果が表れました!

腸をしっかり揺らせるので、揉んでいる途中からお腹がグルグル鳴るのが分かります。

 

【即効性★★★】ビタミンC粉末を飲む

一時期Twitterで話題沸騰となった方法です。

上記のようなビタミンC粉末を2~5gくらいずつ摂取すると、数時間で解消できます。

1度に多量摂取すると胃に負担がかかるので、2時間に1回くらいのペースで飲みましょう。

hemmi
hemmi

味はかなり酸っぱいので、水やハーブティーに溶かすのがおすすめです。

ちなみにビタミンCは便秘解消効果だけでなく、シミの改善や免疫力アップにも役立ちますよ!

ビタミンCについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ビタミンCの効果と効率の良い摂取方法

 

酷い便秘が続くなら病院へ!腸内環境を整えて美しくなろう

上記の4つの方法で便秘が解消できなければ、自己判断で下剤を乱用せずに病院へ行きましょう。

便秘が解消されると腸から栄養素が吸収されやすくなり、美肌やダイエットにも良いです。

毎日スッキリを目指して、腸内環境を整えていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました