オルビスのエッセンスインヘアミルクを使ってみた!人気の理由に納得

使ってみた&やってみた

数ある「アウトバストリートメント」の中で、最近不動の人気を誇るのがオルビスのヘアミルクです。

どうしてそんなに人気があるのか、実際に使っている私の感想を含めて紹介します。

[itemlink post_id=”4636″]

オルビスのエッセンスインヘアミルクを実際に使ってみました!

最近「年齢って髪の毛に出るな…」と髪の毛のケアに力を入れている私。

そんな中、友人からオススメされたのが「オルビスのエッセンスインヘアミルク」です!

口コミでも評判が良かったので、早速使ってみました♪

オルビスのヘアミルクはどこで買える?

まずは、オルビスのヘアミルクを手に入れる方法ですが、オルビスの実店舗や公式サイトではもちろん手に入ります。

またオルビスは一部のドラッグストアやバラエティストアで購入できます。

ただ私の行動範囲にあるドラッグストアでは、10件に1件くらいの割合でしか置いていませんでした。

ということで、私は楽天で「本体+詰め替え用」のセットを購入しました♪

[itemlink post_id=”4636″]

詰め替え用ということで、もちろんコスパも抜群です。

本体+詰め替え用で2,500円ほどで購入できるショップも少なくないですよ♪

オルビスのヘアミルクのテクスチャや使い心地

ショートボブの私は、1回で2プッシュのこのくらいを使っています

さて、実際に使ってみた感想ですが、まず驚いたのはそのテクスチャです。

手に取ると、サラッとした感触で髪になじみやすいです。

感覚としては、コンディショナーくらいのなじみやすさです♪

軽いので保湿力を心配したのですが、しっかりとした保湿力があります。

ちなみに私の使い方はとても簡単で、洗い流さないトリートメントとして使用しました。

シャンプー後、タオルドライした髪に適量をなじませるだけです。

量はショートボブで2プッシュ。肩甲骨より長いロングの時は、毛先を中心に倍量の4プッシュ使っていました。

オルビスのヘアミルクは無香料!

オルビスのヘアミルクは無香料なので、香りの強いものが苦手な方にもオススメです。

私も香りが強いものは苦手なので、この点はとても嬉しいです。

オルビスのヘアミルクで感じた髪の変化

さて、実際に使用してみて感じた髪の変化についてお伝えします。

ドライヤーだけでスルンとまとまる

ヘアミルクを使用する前は、ドライヤーの後にボワンと広がっていましたが、ヘアミルクを使用することで、ドライヤーだけでもスルンとまとまる髪になりました。

何となく毛先がパサつくな…という時だけ、毛先にヘアオイルを付けています。

ちなみに、当ブログの姉妹ブログに「寝る前のヘアオイル」を特集したブログがあります。よければ覗いてみてくださいね♪

寝る前のヘアオイルおすすめランキング20
寝る前につけるヘアオイルは、髪の毛を保護するだけでなくダメージ補修する役割もあります。髪質にあったヘアオイルにめぐり合えれば、毎日のヘアケアで理想的な髪の毛が手に入るかも!そこでこの記事では「ヘアオイルを100種類以上試した」私が、実際に使

静電気を感じにくくなった

また、静電気も感じにくくなったように感じます。

これまでは乾燥する日に髪に静電気が発生していましたが、オルビスのヘアミルクを使い出してからは髪の毛の静電気をほとんど感じなくなりました。

朝の寝ぐせが付きにくい

さらに、朝の寝ぐせが付きにくくなったと感じます。

寝ている間に髪が乱れてしまうことが多かったのですが、ヘアミルクを使用することで、朝起きた時の髪のまとまりが良くなりました。

もし寝ぐせが付いてしまっても、軽くブローすればキレイにまとまります♪

オルビスヘアミルクのメリットデメリット

最後に、オルビスヘアミルクのメリットとデメリットをまとめてみました。

オルビスヘアミルクのメリット

オルビスヘアミルクのメリットは以下の通りです。

  • 軽いテクスチャで髪になじみやすい
  • 髪の芯から潤う感覚
  • 無香料
  • 高い保湿力なのにべたつかない
  • プチプラ

”エッセンスイン”という名前が付いているとおり、オルビスのヘアミルクは保湿&補修力がすごい♪

ですがテクスチャーはべたつく事なく使いやすいので、人気なのも頷けます。

さらに無香料で他のヘアケア商品との相性も良く、さらに価格も140gで税込1,320円とプチプラです。

[itemlink post_id=”4636″]

オルビスヘアミルクのデメリット

一方、デメリットもあります。

  • ドラッグストアでは買えないことがある
  • ツヤ感は出ない
  • スタイリングはできない

オルビスのヘアミルクは、ドラッグストアには置いていないことも多いので、確実に手に入れたいならオルビス公式サイトか楽天・Amazonで買うのがおすすめです。

またオルビスのヘアミルクは「アウトバストリートメント」として使うのがおすすめで、朝のスタイリングでツヤ感をプラスしたりキープしたりはできないと思っておきましょう。

オルビスの全成分と販売情報

オルビスの全成分は以下のとおりです。

水、ジメチコン、セタノール、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、イソペンチルジオール、ダイズステロール、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、ネオペンタン酸イソデシル、PEG-12ジメチコン、マルチトール、アルギニン、グリシン、アスパラギン酸、セリン、トレオニン、バリン、アラニン、プロリン、フェニルアラニン、イソロイシン、ヒスチジン、PCA、PCA-Na、乳酸Na、ソルビトール、PPG-10メチルグルコース、フェニルトリメチコン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、BG、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、セトリモニウムクロリド、クエン酸、EDTA-2Na、フェノキシエタノール

参考:オルビス公式サイト

また、販売会社の情報は以下のとおりです。

会社名オルビス株式会社
所在地〒142-0051 東京都品川区平塚2-1-14
TEL0120-010-010
午前9時より午後7時まで
公式HPhttps://www.orbis.co.jp/

「地毛がキレイな人」みたいになれる!オルビスヘアミルクまとめ

オルビスのエッセンスインヘアミルクを使ってみて、大満足の私!

もう3本目に突入しています♪

髪の毛がしっとりと保湿され、まとまりやすくなりました。

また、静電気も感じにくくなり、朝の寝ぐせも気にならなくなりました。

オルビスヘアミルクは、軽いテクスチャと無香料が特徴という、万人ウケするヘアミルク。

どんな髪質の人でも満足しやすいアウトバストリートメントなので、ぜひ一度お試ししてみてください。

[itemlink post_id=”4636″]

タイトルとURLをコピーしました