抜け毛改善!ノコギリヤシや亜鉛など育毛サプリの効果やおすすめシャンプー

ヘアケア

髪の毛のボリュームが減ったと感じることはありませんか?

 

個人差はありますが、思春期をピークに髪の毛はだんだん細く弱くなってきます。

きちんとケアしないと薄毛になる人も少なくありません。

 

hemmi
hemmi

髪の毛のボリュームやハリツヤは見た目年齢にも大きな影響を与えますよね。

 

この記事では、髪の毛が痩せる原因やメカニズム・髪の毛を元気にさせる方法を紹介しています。

年齢を重ねて髪質の変化を感じ始めた方は、ぜひ読み進めてくださいね。

 

髪の毛が細くなる・少なくなる原因は何?

まずは髪の毛がどうして痩せて細くなるのか、メカニズムを見ていきましょう。

 

髪の毛を作る「毛母細胞が」弱ることで細くなる・抜ける・生えなくなる

髪の毛は頭皮の毛穴にある「毛母細胞」というところで作られます。

毛母細胞は加齢やホルモンバランスの乱れ、ストレスの影響を受けやすく、すぐに弱くなったり死んでしまったりします。

 

ほかにも

  • 血流が減少して栄養素や酸素が毛母細胞に届かない
  • 髪の毛を作り出す栄養素が不足している

などの原因で、すぐ髪の毛は弱ってしまいます。

 

頭皮の加齢

毛母細胞は年齢とともに働きが悪くなってきます。

 

細胞の増殖スピードが遅くなるので、髪の毛の伸びが悪くなったり髪の毛が太くならなかったりします。

また年齢と共に頭皮が固くなり血行が悪くなると、さらに毛母細胞は老化してしまいます。

 

ホルモンバランスの乱れ

毛母細胞の働きは女性ホルモン、特にエストロゲンの影響を強く受けます。

女性ホルモンの分泌が良いとその分毛母細胞も活発に働き、ツヤツヤの太い毛が生えてきます。

 

またストレスや生活習慣の乱れ、ダイエットなどでホルモンバランスが乱れると男性ホルモンの1種であるテストステロンが増える場合があります。

テストステロンは頭皮の皮脂を過剰に分泌したり毛母細胞を鈍らせたりしてしまいます。

 

栄養不足

髪の毛のもととなる栄養素や、毛母細胞が働くための栄養素が不足するのも髪が痩せる原因です。

 

食事制限などで栄養不足になると、体の中で一番優先順位が低い爪や髪の毛がまず影響を受けます。

hemmi
hemmi

特にタンパク質不足はすぐ髪の毛に現れます。後述するおすすめの食材をしっかり摂りましょう。

 

急に髪が細くなった!これって病気?

数ヵ月くらい短期間で急に髪の毛が抜けてきたり、髪質が変化したりするような事があれば、病気の可能性もあります。

皮膚科や内分泌科で診察して貰いましょう。

 

女性にぴったりの薄毛対策はこれ!心がけたい習慣

若いときから続けている習慣が実は髪の毛の老化を招いているかもしれません。

薄毛や髪痩せにならないように、次のようなヘアケアを心がけましょう。

 

育毛にはまずシャンプーを見直そう

シャンプーのあとコンディショナーやトリートメントが必須という方は、シャンプーの洗浄力が強すぎる可能性が高いです。

高級アルコール系と言われるプチプラのシャンプーは、汚れだけでなく髪の毛の水分やたんぱく質まで奪ってしまいます。

 


デミ ミレアムヘアケア シャンプー800ml&コンデショナー800mlセット

そこで、上記のようなアミノ酸系の優しいシャンプーに替えるのがおすすめです。

ミレアムシャンプーは美容院でよく使われるシャンプーなのですが、大容量で家族全員使えます。

mlあたりの価格も市販の安いシャンプーと変わらないので、コスパ面でもおすすめですよ。

 

【参考】頭皮が臭い原因はシャンプー?頭皮のニオイに悩む女性におすすめのシャンプー5選

 

朝晩2回の頭皮マッサージで育毛

頭皮への血流を増やし、毛母細胞を活性化するのに即効性があるのが頭皮マッサージです。

 

夜寝ている時に血流が悪くなるので、寝る前と朝起きた時の2回マッサージしましょう。

hemmi
hemmi

頭皮マッサージを続けていると、どんどんお顔もリフトアップして一石二鳥ですよ。

 

カラーリングやパーマは3ヵ月~半年に1度

ヘアカラーや白髪染め、パーマはアルカリ性の刺激が強い薬液を使うので、頭皮にはかなりの負担がかかってしまいます。

頭皮環境が悪くなり髪の毛が痩せてしまうので、なるべく間隔を空けましょう。

 

カラーは3ヶ月~半年に1度程度にするのがおすすめなのですが、白髪が多い人は目立ってしまいますよね。

白髪の量が比較的少ない人はヘアカラートリートメントやヘアマニキュア、白髪が固まって生えている人は部分的にウィッグを使って美容院までの期間を繋ぐのがおすすめです。

 

【参考】ヘアカラートリートメントは染まらない!?染まり具合や色モチ、メリットデメリットを解説

【参考】ヘナで白髪染めを続けるとツヤ美髪に!ヘナの効果と染め方

 

抜け毛対策のヘアカラートリートメントは「レフィーネ」がおすすめ

抜け毛や細い髪の毛に悩んでいるなら、育毛効果も期待できる白髪染め「レフィーネヘッドスパ」がおすすめです。



【参考】レフィーネを5年間愛用している私のレビューと染めるコツ

 

レフィーネは染めながら頭皮マッサージをしても刺激がないので、髪の毛や頭皮も傷めません。

さらに頭皮に優しい12の天然成分や、10種の天然アロマが配合されているので頭皮の血行も良くなるんですよ。

 

hemmi
hemmi

私もレフィーネを使い始めてから、髪の毛が太くなってきました。

\毎月届く定期コースが楽チン&お得/
モンドセレクション受賞の白髪染め【レフィーネ】

質の良い睡眠を取る

身体に疲れが溜まっていたり過剰なストレスにさらされ続けていたりすると、毛母細胞は身の危険を感じて動きが鈍くなってしまいます。

疲れをなるべく翌日に持ち越さないために、毎日6~8時間の睡眠時間を確保しましょう

 

寝る前に長時間テレビやスマホを見ると、脳がなかなか眠れず疲れが取れません。最低寝る前1時間ほどは何も見ずにリラックスする時間を作りましょう。

 

体の内側から美髪に!太い髪の毛を増やす食べ物

髪の毛を作る栄養素が不足していたら、ヘアケアを頑張っても良い髪の毛が作られません。

 

次のような食材を積極的に取り入れて、体の内側からキレイな髪の毛を作りましょう。

  • 大豆:髪のもとになるタンパク質、代謝を上げるビタミンB群が豊富
  • 卵:亜鉛・鉄・硫黄など髪を作り出すミネラルが豊富
  • ナッツ類:白髪や抜け毛を防ぐアンチエイジング成分が豊富

これらの食材は美肌にも欠かせない食材なので、毎日摂りたいところです。

 

育毛サプリってどう?おすすめの成分とは

なかなかバランスの良い食事が取れないという人は、育毛サプリで栄養素を補うのも良いでしょう。

 

育毛サプリの代表的な成分としては以下の通りです。

  • 亜鉛:新陳代謝に必要な酵素を作るのに欠かせない
  • イソフラボン:女性ホルモンのような働きで毛母細胞を活性化する
  • ノコギリヤシ:毛母細胞の働きを鈍らせるテストステロンを抑制する
  • ミレットエキス:雑穀由来の成分で、髪の毛のタンパク質のもととなるシスチンが多い

 

上記の栄養素の中でも、亜鉛は不足しやすいのでサプリで摂ってもいいかもしれません。

ただし毎日卵を食べる人や、マルチミネラルなどで亜鉛を摂っている人は過剰症のリスクがあるので量を確認しましょう。

 

【まとめ】太くてツヤツヤな髪の毛は1日にしてならず

薄毛や髪痩せには、加齢以外にも栄養不足やストレスなどの原因があることが分かりましたね。

毛母細胞は一度ダメージを受けると再び活発にさせることが難しく、毎日のケアでなるべく毛母細胞を大切にすることが大切です。

 

いつまでもツヤツヤの太い髪の毛でいるために、今日から育毛習慣を始めましょう!

タイトルとURLをコピーしました